本文へスキップ

全労済自治労共済とは、自治労に結集する全国の仲間による助け合いの共済です。

TEL. 024-523-4324

〒960-8042 福島市荒町1-21 協働会館4階
自治労福島県本部内

共済推進の取り組み経過RECRUIT

開催年月日  内 容
2019年8月9日(金) ■自治労共済福島県支部第7回単組代表者会議を開催
 8月9日(金)、福島市「福島グリーンパレス」において、自治労共済県支部第7回単組代表者会議(旧総代会)を開催しました。
 冒頭、齋藤県支部推進委員の進行で、議長に清水 努単組代表者(会津若松市職労)を選出し、議事を進めました。
 志賀県支部推進委員長挨拶に続き、全労済福島推進本部 今泉本部長からの来賓祝辞後に、4点の付議事項の審議に入り、全ての付議事項を全体で確認し、単代会議を閉会しました。

議長就任挨拶をする清水氏(写真左)単代会議参集状況(写真右)

来賓挨拶する今泉本部長(写真左)付議事項を提起する坂内事務局長(写真右)

業務検査報告を行う根本業務検査担当者
2019年6月29日(土) ■浜総支部若手組合員共済制度学習会(3/3回目)を開催
 6月29日(土)10:00~いわき市「労働福祉会館」で、浜総支部若手組合員共済制度学習会(全3回の内の3回目)が開催され、30名の若手組合員と浜総支部執行委員が参加しました。
 学習会では、「自動車保障の考え方と商品知識」と題し、(株)FPユニオンLaboの八木澤浩司先生から講演を受け、グループに分かれての保障相談の疑似体験と発表を行いました。また、講演の中で実際に全労済自治労共済本部ページにアクセスし、実際に簡易版「掛金試算」を実演しました。

2019年6月19日(水) ■喜多方市職労「2019ライフプランセミナー」を開催
 6月19日(水)18:00~喜多方市「喜多方市役所ホール棟 大会議室」で、喜多方市職労「2019ライフプランセミナー」が開催され、20名が参加しました。
 このセミナーは、6月24日・25日のセット共済継続募集オルグの事前学習会のかたちで開催されたもので、「知らなきゃ損する!福利厚生制度120%活用術」と題し、(株)FPユニオンLaboの荒井 純先生から講演を受けました。

2019年6月8日(土) ■浜総支部若手組合員共済制度学習会(2/3回目)を開催
 6月8日(土)10:30~相馬市「相馬総合福祉センター」で、浜総支部若手組合員共済制度学習会(全3回の内の2回目)が開催され、31名の若手組合員と浜総支部執行委員が参加しました。
 学習会では、「自動車保障の考え方と商品知識」と題し、(株)FPユニオンLaboの植田一樹先生から講演を受け、グループに分かれての保障相談の疑似体験と発表を行いました。

2019年5月25日(土) ■浜総支部若手組合員共済制度学習会(1/3回目)を開催
 5月25日(土)10:30~富岡町「富岡文化交流センター学びの森」で、浜総支部若手組合員共済制度学習会(全3回の内の1回目)が開催され、19名の若手組合員と浜総支部執行委員が参加しました。
 学習会では、「自動車保障の考え方と商品知識」と題し、(株)FPユニオンLaboの八木澤浩司先生から講演を受け、グループに分かれての保障相談の疑似体験と発表を行いました。

2019年5月25日(土) ■県北総支部新入組合員学習交流会を開催
 5月25日(土)10:00~福島市「福島グリーンパレス」で、県北総支部新入組合員学習交流会が開催され、新入組合員87名と県北総支部役員等26名、計113名が参加しました。
 前段の学習会では、「ライフプランニングと自治労共済制度」と題し、共済県支部 坂内事務局長が講演を行い、終了後の交流会では各単組紹介やお楽しみ抽選会などで、交流を深めていました。
2019年5月19日(日) ■県本部青年女性 夏期交流集会事前学習交流集会にてライフプランセミナーを開催
 5月19日(日)9:00~猪苗代町「リゾートインぼなり」で、県本部青年女性 夏期交流集会事前学習交流集会 ライフプランセミナーが開催され、県内各単組から48名の組合員が出席しました。
 学習会では、「FP直伝!本当に知ってほしい保障の備え方」と題し、(株)FPユニオンLaboの八木澤浩司先生から講演を受け、質疑応答では「民間保険と比較できるチェックシートのようなものはないか?」「中途採用者が民間保険から切り替えるにはどのタイミングが良いのか?」「民間の自動車保険からマイカー共済に変えるには、満期を待った方がよいのか?」など、活発な発言がありましたました。

2019年4月24日(水) ■県北総支部新入組合員学習会を開催
 4月24日(水)18:00~福島市民会館において、県北総支部新入組合員学習会(2/2回目)が開催され、県北総支部管内単組より49名の新入組合員が出席しました。
 学習会では、「知らなきゃ損する!福利厚生制度120%活用術」と題し、(株)FPユニオンLaboの宮越肇先生から講演を受けました。

2019年4月18日(木) ■共済推進委員会・共済推進単組代表者会議を開催
(主な内容)
□2019年度新規採用職員の共済加入推進について(第一次目標配分)
□2019年度じちろうセット共済継続募集について(単組別加入目標件数と重点単組の指定について)
□県支部年間スケジュールとセミナー開催年間スケジュールについて
□共済担当役職員会議の開催について

2019年4月17日(水) ■県北総支部新入組合員学習会を開催
 4月17日(水)18:00~福島市民会館において、県北総支部新入組合員学習会(1/2回目)が開催され、県北総支部管内単組より44名の新入組合員が出席しました。
 学習会では、「知らなきゃ損する!福利厚生制度120%活用術」と題し、(株)FPユニオンLaboの荒井純先生から講演を受けました。
次回は、4月24日(水)に開催されます。

2019年3月8日(金)~9日(土)  ■県支部3級FP育成研修会を開催
 共済県支部は、2017年3月に引き続き、3級FP(ファイナンシャルプランナー)育成研修会を「福島グリーンパレス」で開催しました。研修会への出席は、(講師と2名の県支部職員を含めて)1日目が16名、2日目が15名でした。
研修会では、講師の中島智美CFPから、「ライフプランと資金計画」など6つの単元による講義がありました。
 この研修会は、参加者自身のスキルアップは勿論のこと、単組の最前線で直接組合員と向き合い、共済推進に取り組んでいる担当役職員が、3級FPを取得することにより、自信を持って日々の共済推進にあたっていただくことを目的とするものです。
 FP協会の直近のFP技能検定(2級・3級)は、5月26日(日)に実施されます。

2019年3月4日(月)  ■県本部・県支部共済推進委員会、共済推進単代会議を開催
 県本部・共済県支部は、「福島グリーンパレス」で、共済推進委員会に引き続き共済推進単代会議を開催しました。単代会議への出席は24単組32名+推進委員等12名、計44名でした。
 単代会議においては、①新規採用職員の共済加入推進について、②若年層組合員の共済加入推進について、③セット共済継続募集推進方針について、④共済学習会・共済セミナー開催等に伴う県支部助成金の見直しについて等について確認いただきました。
2019年2月27日(水)  ■福島市職労「2019三部合同学習会」を開催
 開催場所は、「福島グリーンパレス」で、出席は70名でした。学習会において、次による共済に関する講演がありました。
(内容)
 ■演題「じちろう共済の活用について~現職中から退職後も~」
 ■講師:全労済自治労共済本部 事業推進部 事業推進課
     進藤優一 氏
2019年2月16日(土)  ■県北総支部青年女性部「ライフプランセミナー」を開催
 開催場所は、二本松市岳温泉「ホテル光雲閣」。出席は約70名でした。
(内容)
 ■演題「FP直伝!本当に知ってほしい 保障の備え方」
 ■講師:(株)FPユニオンLabo FP 八木澤浩司 氏
2019年2月2日(土)  ■県本部公共民間評議会「共済セミナー」を開催
 開催場所は、郡山市「市民交流プラザ」。出席は18名でした。
(内容)
 ■演題「本当に自分のためになる賢い保障の考え方とは?」
 ■講師:(株)FPユニオンLabo FP 荒井 純 氏
2019年1月25日(金)
2019年1月26日(土) 
■(25日)県支部「自治労共済推進集会」を開催
 開催場所は、郡山市磐梯熱海温泉「ホテル華の湯」。出席は57名でした。
(内容)
 ■提起「今後の推進について」(坂内事務局長)
 ■「じちろうマイカー共済見積もりキャンペーン」
  「住まいる共済中途募集」の取り組みについて(坂内係長)
 ■単組取組報告
  ①南相馬市職労
  ②自治労会津総支部青年女性部
 ■基調講演「がん保険の考え方と商品知識」
  講師:生活経済研究所長野 主任研究員
  CFP認定者 市川 貴博 氏

■(26日)県支部「県職連合・各市職労共済担当役職員会議」を開催
 開催場所は、郡山市磐梯熱海温泉「ホテル華の湯」。出席は36名でした。
(内容)
 ■講演「あなたのセカンドライフ~退職後の家計課題とその対策~」
  講師:全労済自治労共済本部 事業推進課 進藤氏
2018年12月11日(火)  ■県支部「2018年度 新任担当者研修会」を開催
 開催場所は、福島グリーンパレス。出席は24単組、34名でした。
(内容)
 ■研修1「コンプライアンスについて」
 ■研修2「自治労各種共済制度について」
 ■研修3「掛金収納業務」
 ■研修4「セット共済関係の契約事務について」
 ■研修5「基本型・団生・火災の給付事務について」
 ■研修6「マイカー共済の契約事務について」
2018年12月8日(土)  ■会津総支部青年女性部「共済セミナー」を開催
 (株)FPユニオンLabo 宮越 肇先生・八木澤浩司先生を講師に迎え、「自動者補償の考え方と商品知識」と題してセミナーを実施。セミナー後半では、21名の参加者が5つのグループに分かれ、「組合員に保険証券を持ってきてもらい、見積もりをとってもらうようにするためのトーク」の議論をし、各グループの代表2~3名に前に出てもらい、説明役・受け手役となり発表してもらいました。
※本セミナーは、総支部青年女性部部長会議の前段開催されたものです。
2018年12月1日(土)  ■県南総支部「2018じちろう共済セミナー」を開催
 中島智美先生を講師に迎え、「じちろう共済を使わないのは、もったいない!!」と題してセミナーを実施。前段、共済県支部坂内係長が説明。参加者24名
2018年11月10日(土)  ■県南総支部2018新入組合員労働講座を開催
 中島智美先生を講師に迎え、「じちろう共済を利用して、お金を貯めよう!」と題して講座を実施。参加者30名
2018年11月5日(月)  ■県支部各種共済事業担当役職員会議を開催
(主な議題)
▶2018年度継続募集取組結果と今後の推進方針(案)について
▶2018年度年末調整について
▶退職予定者の対応について
▶親子共済およびキッズ満期金付プランについて
▶じちろうマイカー共済2019年1月制度改定について
▶コンプライアンス研修
 
2018年11月5日(月)  ■県本部第2回共済推進委員会を開催
(主な議題)
▶共済担当役職員会議の協議事項確認と任務分担について 

自治労福島県本部第105回定期大会

■日時:10月11日(金)13:00~
    12日(土)12:00まで

■会場:南相馬市「さくらホール」


要パスワード
要パスワード








自治労福島県本部

〒960-8042
福島市荒町1-21 協働会館4階

 TEL 024-523-4324
 FAX 024-526-2109