本文へスキップ

全労済自治労共済とは、自治労に結集する全国の仲間による助け合いの共済です。

TEL. 024-523-4324

〒960-8042 福島市荒町1-21 協働会館4階
自治労福島県本部内

自治労共済福島県支部の取り組み紹介[組合員専用ページ]SERVICE&PRODUCTS

アクセスカウンタ:

当面の日程

 重要なお知らせ!  摘 要
共済制度の録画配信!
< じちろう共済 WEBセミナー >の実施について

                      (主催)自治労県本部(共済推進委員会)
 以下のとおり「じちろう共済」についてのWEBセミナーを実施いたします。この機会にご家族と一緒に「じちろう共済」の内容についてご確認いただき、申し込み、契約内容の見直し等について、ご検討いただければと思います。

■セミナー項目:
 ※(株)FPユニオンLaboによるセミナー動画配信サービスです。
「団体生命共済」
「長期共済・税制適格年金」
「住まいる共済」
「若年層組合員の皆さまへ」(じちろうマイカー共済中心)
■配信期間:6月1日(月)~8月31日(月)
■視聴方法
 次のアドレスをクリックし、記載されているIDとパスワードを入力してください。なお、視聴には「YouTube」をご覧になれる環境が必要です。
 アドレス:https://fpunionlabo.com/seminar_movie/(現在準備中!)
 ID:hukushima
 パスワード:8888
WEBセミナーチラシ
※各共済制度の詳細については、「セット共済パンフレット」も併せてご覧ください。
 
< 「新型コロナウイルス感染症」緊急事態宣言の全面解除を踏まえた当面の対応 >

▶共済県支部では、2020年5月27日付けの全労済自治労共済本部の対応通知を踏まえ、次の通り対応することとします。
1.対応期間:2020年6月1日(月)~6月30日(火)
2.県支部開局時間:午前9時~午後5時15分(通常時間)
3.推進活動について
 継続募集オルグへの支援行動(職場巡回による支援)は自粛しますが、共済学習会等への職員(講師)派遣は行います。なお、各単組において共済学習会等を開催する場合には、感染防止対策の徹底を願います。
4.その他
○今後の感染状況によっては、職員の交代制勤務、時差出勤の対応等を行う場合もあります。この場合には、改めて周知いたします。
○公共交通機関利用による通勤者については、乗車率が低い時間帯における公共交通機関への変更を可としています(ただし、勤務時間への影響を最小限に留めるものとします)。
 
< 事故受付センター >

▶じちろうマイカー共済 事故受付センター
 フリーダイヤル 0120-0889-24(24時間・365日受付)
 
< 台風災害関連 >

▶台風19号により被災(床上浸水等)された方で、自治労共済に加入されている方は、 「自治労共済住宅災害連絡受付票」のご提出が必要になります。単組共済担当者経由で共済県支部へご提出ください。
(大まかな手続きの流れ)
①単組共済担当者へ 「自治労共済住宅災害連絡受付票」をご提出
②単組共済担当者⇒共済県支部へ提出
③共済県支部⇒全労済福島推進本部へ連携
④全労済福島推進本部(担当者)から契約者さまへご連絡(電話等)
⑤現地調査または書類審査(請求書等の提出)
⑥審査後、共済金の給付
※今回の災害は、広範囲にわたることから現地調査に伺うまで、相当な日数を要することが想定されますので、予めご了承ください。
 

全労済自治労共済本部ページへのログイン⇒ログインパスワードは「jichiro」です。
※総合共済、団体生命共済、長期共済・税制適格年金、介護保障、親子共済、住まいる共済、じちろうマイカー共済、自賠責共済の内容がご覧になれます。
全労済自治労共済本部トップページ
自治労共済生協のページ

■写真館[2019年5月~6月「浜総支部若手組合員共済制度学習会](3回)

※写真の表示は順不同です。

■浜総支部若手組合員共済制度学習会(1回目)
5月25日(土)10:30~富岡町「富岡文化交流センター学びの森」で、浜総支部若手組合員共済制度学習会(全3回の内の1回目)が開催され、19名の若手組合員と浜総支部執行委員が参加しました。
学習会では、「自動車保障の考え方と商品知識」と題し、(株)FPユニオンLaboの八木澤浩司先生から講演を受け、グループに分かれての保障相談の疑似体験と発表を行いました。

■浜総支部若手組合員共済制度学習会(2回目)
6月8日(土)10:30~相馬市「相馬総合福祉センター」で、浜総支部若手組合員共済制度学習会(全3回の内の2回目)が開催され、31名の若手組合員と浜総支部執行委員が参加しました。
学習会では、「自動車保障の考え方と商品知識」と題し、(株)FPユニオンLaboの植田一樹先生から講演を受け、グループに分かれての保障相談の疑似体験と発表を行いました。

■浜総支部若手組合員共済制度学習会(3回目)
6月29日(土)10:00~いわき市「労働福祉会館」で、浜総支部若手組合員共済制度学習会(全3回の内の3回目)が開催され、30名の若手組合員と浜総支部執行委員が参加しました。
学習会では、「自動車保障の考え方と商品知識」と題し、(株)FPユニオンLaboの八木澤浩司先生から講演を受け、グループに分かれての保障相談の疑似体験と発表を行いました。また、講演の中で実際に全労済自治労共済本部ページにアクセスし、実際に簡易版「掛金試算」を実演しました。

[過去の写真はこちらです]

役職員会議役職員会議役職員会議会津セミナー新任研修会新任研修会新任研修会

■共済県支部からの発文関係(主要なもののみ)

 
 発文年月日 番 号  内 容 
2020年5月27日 第19-108号 2020 年度 新規採用職員共済加入推進取組状況報告書(2回目)の提出 について(依頼)
□提出様式
□WEBセミナーチラシ
□継続募集用リーフ(D型3,320円バージョン)
□継続募集用リーフ(D型3,020円バージョン)
2020年5月19日 第19-104号 県支部2019年度第4回共済推進委員会の「持ち回り」推進委員会への変更について(通知)
□意見書
2020年5月11日 第19-100号 「新型コロナウイルス感染症」に関する当面の対応について(通知)
□新型コロナウイルス感染拡大に伴う今後の共済推進方針(案)について
□共済推進方針(案)に関する意見書様式
_ _ コンプライアンスチェックシート
2020年4月21日 第19-095号 自治労県本部・共済県支部共済推進単組代表者会議の資料について(送付)
□意見書
2020年4月21日 第19-094号 自治労福島県本部2019 年度第4 回共済推進委員会の「持ち回り」推進委員会への変更について(通知)
□意見書
2020年4月21日 第19-093号 2020 年度各種共済単組別目標数一覧【暫定版】について(送付)
□報告書
2020年3月10日 _ 県支部経費負担基準
(単組学習会等開催経費に対する助成制度です)
□第1号様式(実施計画書)
□第2号様式(経費請求書)
2020年3月10日 _ 共済推進に関する単組アンケート調査へのご協力のお願い
□単組アンケート調査票
2020年3月10日 第19-081号 2020年度新規採用職員共済加入推進取組状況報告書について(依頼)
□取組状況報告書
2020年1月31日 第19-069号 「じちろうマイカー共済」見積キャンぺーンの実施について
2020年1月22日 第19-067号 「住まいる共済中途募集」の取り組みについて
2019年11月15日 第19-049号 2019年11月以降(下半期)共済推進取り組み計画書の提出について(依頼)
□取り組み計画書
□下半期共済推進の取り組みについて
2019年11月14日  第19-048号  自賠責共済「自治労共済本部ルート」の推進について(通知)

□協定書

□覚書
□事務フロー
□FAX送付票
□申込依頼書

■各セミナーの動画配信(※視聴終了

 
 開催年月日等 視聴期限  動画URL等
2020年1月24日県支部共済推進集会 基調講演 2020年3月2日
※終了しました
動画URL:https://fpi-j.tv/payment/history
ログイン用メールアドレス: jkfukushima@fpi-j.tv
パスワード:jkfukushima
『はじめて学ぶ:携帯電話料金の見直し』
~携帯電話料金を減らして自由に使えるお金をふやそう~
(講師)生活経済研究所長野 関口先生
2019年12月21日セカンドライフセミナー(二本松御苑) 2020年1月26日
※終了しました
『知って得する年金セミナー』
(講師)生活経済研究所長野 塚原先生
2019年12月14日(北会津公民館)、15日(いわき市総合保健福祉センター)セカンドライフセミナー) 2020年1月27日
※終了しました
『知って得する年金セミナー』
(講師)生活経済研究所長野 市川先生
2019年12月1日セカンドライフセミナー(福島GP) 2020年1月25日
※終了しました
『知って得する年金セミナー』
(講師)生活経済研究所長野 栗本先生
2019年11月30日セカンドライフセミナー(万葉ふれあいセンター) 2020年1月24日
※終了しました
『知って得する年金セミナー』
(講師)生活経済研究所長野 宮下先生
2019年11月16日単組等共済推進委員セミナー(3回目) 2019年12月27日
※終了しました
『はじめて学ぶ:税金の基礎』
『自動車補償の考え方と商品知識』
(講師)生活経済研究所長野 宮下先生
2019年10月7日単組等共済推進委員セミナー(2回目) 2019年11月3日
※終了しました
『知って得する年金セミナー』
『がん保険の考え方と商品知識』
(講師)生活経済研究所長野 中山先生
2019年8月31日単組等共済推進委員セミナー(1回目) 2019年10月11日
※終了しました
『職域保障と賢い保障の掛け方』
『医療保障(共済・保険)の考え方と商品知識』
(講師)生活経済研究所長野 塚原先生


■じちろうマイカー共済について(全労済自治労共済本部ページのご案内)

※万一、自動車事故が起きてしまったら… 【事故受付センター】(フリーダイヤル)
0120-0889-24
▶落ち着いて、次の内容をお伝えください!
[いつ、どこで]
● 事故発生の場所(住所)
● 事故発生の日時等
[誰が]
● 被共済者の住所・氏名・事故車のナンバー・運転者・契約番号等
● 事故相手の住所・氏名・連絡先・車のナンバー等
[どのように]
● 事故発生の状況(飛び出し、出会い頭等)
[どうなった]
● 損害やけがの程度
● 病院名
● 事故車の入庫先
● 届出警察署等
[他には]
● 目撃者の住所・氏名・連絡先等
※ロードサービスの受け付けは… 【マイカー共済ロードサービス】(フリーダイヤル)
0120-889-376
▶マイカー共済ロードサービスは、四輪自動車契約で、人身傷害補償または車両損害補償を契約いただいた場合にご利用いただけます。

全労済自治労共済本部ページへのログイン⇒ログインパスワードは「jichiro」です。
 ※補償内容やご加入にあたっての注意点、掛金試算などが行えます。

見積依頼書様式(PDF、新規・四輪用)
※注意点等
●新規・四輪用以外の様式は、組合事務所(組合共済担当者)へお問い合わせください。
●見積依頼の手続きは、必ず組合事務所(組合共済担当者)を通してお願いします。
●「明日から新しい車に乗るんだけど…」という方が多いのが現状です。新しい車検証等を購入先から入手して、早めの手続き(見積依頼)をお願いします!


■全労済 自賠責共済の加入推進(PDFファイル)

【県支部作成資料】

▶なぜ、全労済の自賠責共済を推進するのか? 
▶「自治労共済本部ルート」の推進について 
▶具体的な手続きの流れ 

【自賠責共済センター作成資料】

▶自動車損害賠償責任共済の取り組みに関する協定書(pdf) 
▶自動車損害賠償責任共済 事務取扱に関する覚書(pdf) 
▶事務フロー(pdf、2019年8月1日~変更) 
▶申込依頼FAX送付票(pdf、2019年8月1日~変更) 
▶単組事務マニュアル(pdf、2019年8月1日~変更)

【全労済自賠責共済「予約申込書」】

▶全労済福島支所(共済ショップ ふくしま店)用
▶全労済郡山支所(共済ショップ こおりやま店)用
▶全労済会津支所(共済ショップ あいづ店)用
▶全労済いわき支所(共済ショップ いわき店)用
▶全労済白河支所(共済ショップ しらかわ店)用
▶全労済相双支所(共済ショップ 相双店)用

■全労済自治労共済県支部の連絡先

〒960-8042
福島市荒町1-21 協働会館4階(県本部の隣の部屋です)
※始業時間は、午前9時です。
 TEL 024-521-0336
 FAX 024-521-1728



うちで過ごそう!

当面の主催会議等

※6月以降は、執行委員会、単組代表者会議、補助機関における幹事会等を開催していきます。
■6月4日(木)~6月18日(木)
○県本部オルグ実施期間
■6月10日(水)
○13:30~県本部専従者会議(協働会館5階会議室)
■6月12日(金)
○15:00~平和F自治労出身三役会議
■6月17日(水)
○9:45~県本部五役会議
○10:30~県本部第10回中央執行委員会
○13:30~県本部第5回単組代表者会議
■6月22日(月)
○15:00~県本部第5回厚生対策委員会(福島GP)
<県本部(共済推進委員会)主催>
WEBセミナーを実施します!
配信期間:6月1日(月)~8月31日(月)
詳しくは、「共済のご紹介」組合員専用ページをご覧ください!

要パスワード
要パスワード








自治労福島県本部

〒960-8042
福島市荒町1-21 協働会館4階

 TEL 024-523-4324
 FAX 024-526-2109